電気通信サービス向上推進協議会

 

【第45回 広告表示アドバイザリー委員会】

 

■日時 平成31年1月28日(月)15:0017:00

 

■場所 電気通信事業者協会 会議室

 

■議題

(1)39回広告表示検討部会での検討結果の確認

(対象期間:平成30年10月~12月)

(2)その他

 

===

 

 (1)39回広告表示検討部会での検討結果の確認

広告表示検討部会での確認結果を受け、検討を行った。なお、検討結果を、平成31年2月18日付で各社に通知した。

・テレビ広告:13社108広告

7社に対し、自主基準、ガイドラインに照らして問題があると指摘。 

他については、自主基準、ガイドラインに照らして問題はないとした。

・新聞広告:6社7広告

6社に対し、自主基準、ガイドラインに照らして問題はないとした。

 

===今回の指摘事例===

■テレビCM

 

指摘事項:表記に留意し誤認を発生させないよう改善されたい。

(自主基準・ガイドライン第5条第一号、同第6条第三号)

 

・「大容量」であるかどうかの基準は必ずしも明確な基準はないと思われるが、一方で10GB超える

ようないわゆる大容量プランも他に複数存在する。そのような中、当該CMでの「大容量」訴求の強さ

と比べGB数の表記が十分に消費者に認識されるとは言えず、有利に(10GBを超えるような

いわゆる大容量プランと同等であると)誤認する可能性がある。

 

■テレビCM

 

指摘事項:打消しの注釈が強調表示と一体として認識されるよう改善されたい。

(自主基準・ガイドライン第5条第一号、同第6条第四号)

 

・「データ+通話 使い放題」との強調表示と比べ、「無料通話10分以内、専用アプリ使用」との

打消し内容(注釈)が視聴者(消費者)には十分に認識されないと思われる。

ナレーションでも「データ・通話使い放題」と言い切っており、注釈内容が一層認識されにくい。

無料対象は10分以内の通話であることや専用アプリ使用などの条件が「使い放題」と一体として

認識されるように改善されたい。

 

■テレビCM

 

指摘事項:料金を適切に表示すべき。

(自主基準・ガイドライン第6条第一号ないし第四号)

 

・基本料○○円/月(3か月)という訴求に対し、割引期間経過後の月額料金は1000円以上

大幅に上昇するようであり(貴社ホームページ調べ)、安さという消費者の利益のみを強調せず

注釈などへの割引期間経過後の料金の表示が必要と思われる。

また、「スマホ基本料」の「基本料」という用語が指し示す内容がわかりづらいため、基本料という表記

はあらためて検討すべきであるとの意見があった。(自主基準・ガイドライン第5条)

 

■テレビCM

 

指摘事項:打ち消し表示(注釈)の文字レイアウト、配色等について改善が必要。

(自主基準・ガイドライン第5条第一号)

 

自主基準・ガイドラインでは、「消費者がどのように受け取るか」が重要であり(前文)、「分かりやすい

広告表示」を行う(第5条)ことが規定されている。これらに照らして委員会構成員の総意として

当該表記(注釈)は分かりにくい(判読しづらい)と判断された。

判読しづらい理由として、背景の建物や街並みと重なっている、また、注釈文字の明度が低くグレー

がかっているように見え、コントラストの観点でも視認性がよくないなどの意見であった。

 

■テレビCM

 

指摘事項:サービス利用にあたっての条件があるが記載されておらず、WEB誘導の案内も無い。

(自主基準ガイドライン第22条)

 

・さらに、「初年度」との表記があるが「年度」が示す期間が分かりづらい。単に「1年間」なのであれば

「年度」よりも「1年間」がベターではないかとの意見があった。

 

■テレビCM

 

指摘事項:注釈の文字数が1行あたり横30文字を超えている。

(自主基準ガイドライン第5条、第22条、別表8

 

・補足:テレビCMで表示する文字(主として注釈類)は左右幅で1行につき30文字以内かつ

2秒以上の露出とし、大きさや背景などにも配慮し見やすくしてください。30文字を超える場合は、

複数行に分ける、内容をまとめる、Web等へ誘導するなどの工夫されたい。

なお、自主基準の“130文字までは文字列の固まりとしての視認性を考慮して定められており、

全角、半角、句読点にかかわらず、1文字とカウントしています(スペースはカウントしません)。

今回の広告ではロゴ的に表示されているものも「文字情報」であると判断されました。

 

■テレビCM

 

指摘事項:強調表示の文字の大きさに対して、その注釈となる文字の大きさが、7分の1よりも小さい。

(自主基準・ガイドライン第6条第四号及び別表8

 

■テレビCM

 

指摘事項:ベストエフォート型サービスの表示がない。

(自主基準・ガイドライン第13条及び第14条)

 

・規格上の最高速度が表示されているにもかかわらず、ベストエフォート型サービスの旨が記載されていない。

 

■テレビCM

 

指摘事項:消費税抜き価格の表示であるにも関わらず「税抜き」や「税別」等の表示がない。

(自主基準・ガイドライン第4条)

 

・事務局補足:価格表示を行う際に消費税抜きの金額を記載する場合は、「税抜き」等を付記することで、

「現に表示する価格が税込価格であると誤認されないための措置」を行ってください。

参考:国税庁Webサイト(http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6902.htm