苦情・相談検討WG

 千葉県消費生活センターの研修レポート

  電気通信サービス向上推進協議会/苦情相談検討WGでは、平成2492日(日)に千葉県消費生活センターにて、ICTに関する相談員向けの研修会を実施した。講師は5名で受講者は約30名である。

 パソコンの機能に通話機能が付いたと言われるスマートフォン、利用するためにどの辺に気をつければ良いのだろうか? しかも、スマートフォンはWi-Fiや3G等の多彩な無線を使っているため、必ずしも通信状態が良いわけではないし、繋がらないこともある。今回は、スマートフォンの基本的な特徴から料金の事、電波などについて、様々な相談事例や問掛けに答えるように話を進めている。また、全身にIT機器を装備したスマートマンのキャラクタを使って、インターネットに繋がるIT機器の説明をした。

 会場からのご意見およびご質問では、
・光回線の勧誘が減らない代理店勧誘について
・光回線契約とインターネット接続サービス契約が別々のためわかりにくい
・4Gなど回線について
・ゲームなどの決済方法(携帯料金と同時、クレジットカード、プリペイドカード)
・スマートフォンのフリーズやメモリの使用について
が上げられた。
 
 
 今後とも創意工夫を加えながら進める事を考えている。(明神)
 
開催概要

 
開催日 平成2492日 100012:00
 
○場所  千葉県消費生活センター

○参加者 千葉県下の相談員

○プログラム 「情報通信サービストラブルに必要な知識」
 
Ⅰ.スマートフォンについて
 1.スマートフォンの最新情報と事例
   ①スマートフォンの特徴
   ②汎用OSでいつでも最新
   ③富なアプリで自分流にカスタマイズ
   ④多彩な無線で広がる利用
   ⑤セキュリティ対策
   ⑥サポート体制
   ⑦料金体系
   ⑧国際ローミングと料金回収代行
   ⑨重要事項説明(参考)
 
 2.事例紹介
 
 3.アプリの考察と業界の動向
   ①アプリの個人情報の取扱い
   ②業界の動向
 
Ⅱ.通信回線の知識
 インターネットに繋がる様々な機器
 4. 無線回線について
   ①モバイル通信の仕組み
   ②電波の特性
   ③無線の名称と特徴
   ④Wi-Fiとは何(Bluetooth
   ⑤Wi-Fiの利用シーン
   ⑥Wi-Fiの契約